2007年01月12日

初めての称号。

 
空いた時間を利用して、ちょくちょく「麻雀格闘倶楽部」をプレイしているの
だが、なかなか成績が安定しない。
ここ5戦は1位→3位→トビ→4位→トビ寸前4位と、惨憺たる内容。
黄龍への道は、まだまだ険しそうである。


ちなみに最近、麻雀格闘倶楽部で初めての「称号」を手に入れた。
2006年12月のポイントが店内3位となり、「店舗No.3雀士」になったので
ある。
それまで、G3やG2を獲得した事は何度もあったが、称号には手が届いて
いなかった。


私が登録している店舗は、登録者人数も多い(100人以上)し、打ち手のレ
ベルも決して低くはない(黄龍雀士が大勢いる)ので、この称号は結構嬉
しい。
12月は、年末にポイントを大きく減らしてしまったので、この大きな損失が
無ければ、もしかすると店舗1位、2位も可能だったかも知れない。


とは言え、一発屋のままでは大成できない筈なので、ポイントを大きく稼ぐ
事よりも、損失を少なくし成績を安定させることを、今後は目指していきた
いところである。
 
posted by neji at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀格闘倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

踏ん張り切れなかった

 
帰省の電車を待つ間、多少時間があったので、今年最後となるであろう麻雀
格闘倶楽部。


最初の半荘では、下家の親が東一局で、いきなり親ッパネをツモ上がる。
その後も、上家が着実(?)に下家に振り込み続け、南二局でぶっ飛び。
対家と私は殆ど何もする事が出来ず、僅差で対家が2着、私が3着となった。


次の半荘も、ほぼ同じような展開に。
一人が早々と独走して、一人が大きくヘコみ、私ともう一人が20000点台で
膠着状態。
何とかトップを追随しようと、追っかけ立直等で攻めたが、逆に放銃してしま
い万事休す。
ここも3着となり、この時点で四段に降格してしまった。


ラス半は、一転して20000点台での、一進一退の攻防となった。
南三局で親番が回ってくる。トップとの差は5000点弱。無論射程圏内。
安手でも上がってトップ浮上のきっかけとしたかったのだが、なかなかツモ
に恵まれず、イーシャンテンが遠い。
その間に、対家と下家が立直してしまう。ここで振り込んでしまうのは非常
に痛いので、オリてオーラスに望みを託す事にした。


安全牌は、手の内にかなり残っていたので、深く考えずテンポ良く牌を落と
していく。
海底手前で、上家がオタ風を鳴いたが、苦し紛れのテンパイだろうと判断し、
対家と下家に通っている安牌を切った。


…それが、よりによって上家のアガリ牌だった。
海底に、ドラが2枚乗って5200点の放銃。
私の判断が甘かったのだろうが、不意をつかれたような気分になり、一気に
意気消沈してしまった。
オーラス、何とか挽回しようとするも、下家に親倍満(タンヤオ、ドラ7)を
振り込んでしまい、なんとハコテン。


これで、CIIIリーグへの降格が決定的となってしまった。
まだまだ勉強が足りないという事なのだろう。
もう一度、昇格目指して出直しである。
 
posted by neji at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀格闘倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

こんな時もある

 
12月21日。
残業を終えてから、麻雀格闘倶楽部。
時間もあまり無かったので、東風戦のみで勝負。


東二局の親番。
ジュンチャンまでは少し遠く、三色にもし難いという、難儀な配牌。
孤立していた五ピンを両面待ちにする形で聴牌としたかったが、よりによって
その五ピンがトイツになってしまう。
仕方なく、ペン三ピン待ちでの立直。
ちなみに、手の内には九ピン、九索の暗刻が完成していた。


立直後の三巡目、九ピンを持ってきて暗カン。
さらにニ巡後、今度は九索を持ってきてまたも暗カン。
そして、引いてきた嶺上牌が、何と三ピン。

立直、嶺上開花、門前ツモ、ドラ2で親満。
(符計算の必要は無かったが、ヤオ暗カン2つで90符になっていた)
嶺上で、三ピンを引いてくるとは……
こんな時もある。


ちなみに、ドラが暗カンのどちらかを直撃していれば、親倍満まで突き抜けて
いたのだが…
そこまでの運は引き寄せられなかったらしい。


なお、この東風戦は圧勝だったが、その次の対戦ではオーラス、親に倍満を
上がられ撃沈した。
こんな時もある。
 
posted by neji at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀格闘倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。