2007年01月15日

渋谷初参戦。

 
1月14日。
昨年末とは別のコミュニティのイベントで、2007年初となる実戦に参加。
会場は、渋谷の雀荘『ガラパゴス』。


今回は点3、ウマ10-20というルール。
レート麻雀も学生時代以来だったので、また緊張してしまうのではないだ
ろうかと危惧していたが、初参戦の時ほどの緊張はなかった。


成績は、5回の半荘で1着→4着(トビ寸前)→4着→3着→3着と、またして
も極端なものになってしまい、トータルでは最下位だった。
他のメンバーの方が皆、手の組み立てが早く、しかも序盤に大差をつけら
れてしまう展開が続いたので、なかなか挽回できなかった。


得意としている戦法が先行逃げ切りである為か、追いかける展開になると
本当に脆い。
また、焦りからか序盤での牌選択のミスや、守備に徹する事が出来なかっ
た判断の甘さも出た。
(誤宣言という、雀荘では初めてのチョンボまでやらかした)


麻雀格闘倶楽部でもこのところ、連敗が続いており、運が向いている状況
とは言えなかったのだが、負けた理由を運気に求めたくはない。
弱かったから、負けたのだ。


今後の課題はやはり、追いかける展開になった時の戦い方をもう少し改善
する事、そして序盤の打ち回しでのミスを減らす事だろう。
その為には、実戦で鍛えるしかないと思っている。
オフィスワークの残業が発生しにくい、金曜の夜などを活用して、打つ機
会を何とか増やしていきたい。


蛇足ではあるが、今回の雀闘でのハイライト(?)を幾つか。

・半荘5回で、一回もツモ上がり出来なかった
・K氏の流し満貫が炸裂
・リーチ後のドラ切りが頻発(私ではない)
・リーチ一発ツモが頻発(勿論、私ではない)
 
posted by neji at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雀闘記(雀荘) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。