2007年09月07日

再び、牌譜検証対局

 
8月30日(火)21時過ぎから行なわれた、牌譜検証対局に参加致しました。

私以外の参加者は、芝村矜持さん、Fuzy64さん、@あっきぃ〜さんです。


前回の牌譜検証対局では、メンゼンで手を進めすぎて後手に回ってしまった感
が否めませんでしたので、今回は仕掛けられる場面では積極的に仕掛けていこ
うという考えで、対局に臨みました。


http://tenhou.net/0/?log=2007083021gm-000b-12738-4bbaffb1&tw=1
こちらが牌譜です。
以下、簡単に自分の打ち方を振り返ってみたいと思います。


<東一局>
私は南家。
自風が対子でドラ1つという、仕掛けて先手を奪うには絶好の配牌をもらいまし
た。
すぐに出た自風を一鳴き。この鳴きで、2つ目のドラをツモることが出来ました。
最後は両面待ちで聴牌し、下家から3筒でロン和了。
幸先よく、3900点のアガリをものにしました。


<東二局>
親番で、タンピンが見える好配牌をもらいました。
聴牌形はピンフのみになってしまいましたが、親ということもあり、この時点で
リーチを打ちました。
待ちは5-8筒でしたが、他家にはしっかり押さえられ、自分でもツモってくる事
が出来ませんでした。
一人聴牌の流局。


<東二局1本場>
ここは迷わず、索子の染め手に向かいました。
役牌は鳴けたのですが、肝心の索子がいっこうに伸びず。
もたついている間に、下家のリーチに上家が一発放銃してしまいました。


<東三局>
タンピンが狙える配牌で、順調に伸びていったのですが、上家から4巡目での速
攻リーチがかかってしまい、手を替える余裕はなくなってしまいました。
とりあえずは現物や字牌で凌ぎ、7萬でチーテンを取ってドラ表示牌の2筒を勝
負。
これが通過し、上家から出たドラの3筒で和了を拾いました。
タンヤオドラ1で、リー棒を含め3000点の収入となりました。


<東四局>
4巡目までに場風とドラが重なり、仕掛けても十分の形になりました。
場風を一鳴きし、下家のリーチ宣言牌のドラをポン。
その後、対面からもリーチがかかりましたが、ここは押しの一手。
しかし、下家にツモられてしまい、アガリをものに出来ませんでした。


<南一局>
トップで南場を迎えました。
ここも配牌に恵まれたのですが、聴牌形は超愚形。
手替わりを待つか、先制リーチで他家がオリるのを期待するかの選択となりま
したが、私は「先制リーチ」を選びました。
アガれるとは思っていなかったのですが、対面から3枚しかない7索がこぼれま
した。
リーのみ1300点。


<南二局>
親番でしたが、萬子のカンチャン部分にこだわりすぎて、効率の悪い打ち方を
してしまいました。
配牌で対子が四組あっただけに、七対子も見ながらの手作りのほうが良かった
かも知れません。
もたついている間に、下家と対面から連続してリーチがかかり、もう攻め込めな
いと判断しました。
リーチ合戦を制したのは、上家でした。


<南三局>
役牌重ねと、ピンフ形の両にらみで手を進めていきました。
ただ、ここも上家と対面に先行リーチをかけられてしまいました。
そして、対面がペン3筒を一発でツモり、満貫の和了になりました。


<南四局>
この時点でもまだ、トップを維持していましたので、何とか速い手でアガり切り
たかったのですが、対面が二巡目での速攻親リー。
こちらは攻められる形でもありませんでしたので、現物などで凌ぎながら何と
か流局を願っていましたが、対面が南をツモって勝負あり。
リーヅモ場風三暗刻に、裏が3枚乗って親倍満。
強烈な逆転劇となりました。


<結果>
順位:2位
得点:24,700点
アガリ回数:3回
放銃回数:0回
リーチ回数:2回


<短評>
東場は、今の自分なりに良い打ち方が出来たと思いますが、リードして迎えた
南場の動き方が芳しくありませんでした。
特に、南一局と南二局は、焦りから棒テン気味に手を進めてしまい、もう少し
余裕を持つべきだったと反省しています。


守備に関しては、前回よりはマシになっていたかも知れませんが、まだ改善の
余地はあるな、と思います。
 
posted by neji at 02:07| Comment(19) | TrackBack(0) | オンライン麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。